So-net無料ブログ作成
検索選択

林縁で アカハナカミキリ、ヤブキリ [季節]

開花する花が少なくなる中、林縁でオトコエシが咲き始めた。
ぼちぼち秋の花の蕾が膨らんでいる。
オトコエシの花には顔に花粉をたくさん付けた「アカハナカミキリ」がいた。
もうたらふくなのか余裕の一休み?
アカハナカミキリ0803_1.jpg



















こちらの葉上では「ヤブキリ」のオスがいた。
獲物を待っているのか、近寄っても全く動じない。

梅雨が明けてからすっきりとした晴れの日が少なく、休みの日はどんよりとした曇りか雨ばかり。
暦の上ではもう秋だが、そろそろカラッとした夏らしい日が恋しくなってきた。
ヤブキリ0803_1.jpg





























2017年8月3日 東京都
コウチュウ目カミキリムシ科 アカハナカミキリ、バッタ目キリギリス科 ヤブキリ

nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

ぜふ

猛暑日になったかと思えば25度未満になり・・
低温や雨は昆虫たちもいやでしょうね・・
by ぜふ (2017-08-12 10:38) 

hirokou

ぜふさん コメントありがとうございます。
ほんとですね、昨晩はいつものタオルケットでは寒かったです・・・。
人も虫もまいっちゃいますね!

by hirokou (2017-08-12 19:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。