So-net無料ブログ作成
検索選択
アミメカゲロウ目 ブログトップ

ウンモンヒロバカゲロウ [アミメカゲロウ目]

今朝、少し晴れ間がのぞいていたがあっという間に曇ってしまった。
玄関先に小さな来訪者があった。
大きさは3cm弱のアミメカゲロウの一種。
よく見かける緑色のクサカゲロウの仲間やこの褐色で翅の広い仲間は、手持ちに詳しい図鑑がないために撮っても不明種ホルダーにたまっていくばかりだ。

今日は一応図鑑で調べてみたら、翅の褐色の紋から「ウンモンヒロバカゲロウ」でよさそうだ。
幼虫は谷川などにすみ小さい昆虫の体液を吸うとあるが、これ以上の詳しい記載はない。
近くに小さな川はあるが、そこで発生しているのか?

この仲間には、生態がわからない種や幼虫が見つかっていない種もある。
まだまだ未知の仲間たちのようである。
ウンモンヒロバカゲロウ0918_1.jpg




















2015年9月18日 埼玉県
アミメカゲロウ目ヒロバカゲロウ科 ウンモンヒロバカゲロウ        RICOH WG-4


アミメカゲロウ目 ブログトップ